糖質制限ダイエット イタリア料理 第2弾
0

    糖質制限ダイエット 第2弾

    料理研究家でもある北原シェフは、今 時代のニーズにお応えして糖質制限ダイエットとして

    全粒粉を使った自家製パスタを使った 美味しいイタリア料理をご希望の方にご提供しております。

    日本そばを思わせるような自家製だからこそ出来る ここだけにしかない冷たいパスタです。糖質40%カット

    本場 イタリアでの修業を積んだ北原シェフだからこそ出来る イタリア文化と日本文化の融合の世界なのです。

    甘味のあるフルーツトマトとバルサミコとアンチョビ バジリコのソース 

    歯ごたえがあって さっぱりとした風味の中に地中海の風を感じさせるような爽やかパスタでした!

    新感触です!体にとっても良い・・・という感じが伝わってきます。

    そして よく噛む毎に すごく深い旨味が出てきました。

    「シェフ これイケますね!」

    と思わず 手をたたいて拍手しちゃいました。

    次は、柔らかな牛背肉のソテー フランス産サマートリュフのソース そら豆のゴルゴンゾーラチーズ風味

    これは、ご機嫌で 多くの人に愛されてきた トラディショナルの大人のお味

    ワインの香り 少しの甘味を感じる熟成させたソース 

    シェフの秘伝 フォンドボーが旨さを底から押し上げていますね。

    ヨーロッパで宝石とも称された 人を夢中にさせた 不思議な香りを放つ「トリュフ」(写真下)

    サマーと言っても やっぱりその食感と風味は、素晴らしい・・・・

    優雅な上品な そして質の良い時間が過ぎていきます。

    本当に 幸せ・・・美味しいものを美味しい感じて リラックスしながらの会話を楽しみ食事する

    是非 こうした贅沢な ラグジュアリーな時間を 皆様にも過ごしていただきたいですね〜💖

     

    posted by: 副院長 | 自家製パスタで糖質制限ダイエット  | 17:02 | comments(0) | - |
    糖質制限ダイエット・・ブカルッポ フェリーチェで
    0

      今日は,健康に良い そして糖質制限ダイエットの耳寄りなお話。

      北原シェフは、料理研究家でもあり 私が、分子栄養学指導師という事もあって

      健康料理を2人で追求して その試作品を昨日 ランチで頂きました。

      パスタを自家製で作れるから 実現できた一皿です。

      初めての食感が、めっちゃ 素敵!

       

      小麦は、ご存知のように表皮、胚芽、胚乳からできています。

      通常のパスタで使用する小麦粉は、表皮、胚芽を取り除いて 胚乳だけから作られているのです。
      表皮、胚芽、胚乳には、食物繊維やビタミン、大事なミネラルが多く含まれています。

      しかしこれを取り除いてしまうと 残るのはほとんど糖質分なのです。

      勿論 薄力粉 中力粉 強力粉によって多少の違いはあるものの、大体成分の70%が糖質なのです。

      それに対して全粒粉は、表皮、胚芽、胚乳をすべてすり潰して粉にするので 食物繊維やビタミン、大事なミネラルが豊富なのです。
      小麦粉が、100gあたりの糖質が 約70gです。
      全粒粉は、糖質 約57g 
      またGI値(血糖値の上昇速度)も薄力粉GI値 60 全粒粉GI値 45
      こうした観点から 糖質制限ダイエットを考えている方には、全粒粉を使用したパスタは、朗報なのです。

      しかも 歯ごたえが、シッカリしていて 美味しい・・・是非 お試しください!

      パスタなのに 食感が、日本そばを連想するような香り・・・

      イタリア風多国籍とも申しましょうか 

      諸外国を凌駕したローマ帝国の豊かな気分になりました。諸条件を満たして進化する

      ※全粒粉入りのパスタ フェトチーニ  フランス産の野生のアスパラガス パルミジャーノチーズ風味で

      糖質 約20%カット

      ※マグロとルッコラのカルパッチョ

       

      posted by: 副院長 | 自家製パスタで糖質制限ダイエット  | 20:18 | comments(0) | - |
      記念日 「母の日」ブカルッポ フェリーチェで
      0

        ブカルッポ フェリーチェで サプライズの「母の日」のプレゼントをしたい とのことで先週あたりから

        そうしたステキな目的でのご利用やご予約をいただいております。

        記念日 人生のメモリーに関われるステージとしてブカルッポ フェリーチェをご利用いただくってぴったりですね。

        テーブルに置かれたキャンドルのようなライトから 柔らかな光が広がり 大きな窓からは、夜景は、駅前の43ビル

        また金華山とライトアップされた岐阜城 ・・すごくロマンティックです。

         

        ゆっくりとしたボサノバ調のセクシーな音楽 ハートがとろける美味しい料理 リラックスな空間

        ここは、まさしく リゾート体験ができる リストランテなのです。

        先回の婚活パーティーで5組のラブラブペアーが 誕生したけれど・・・

        こうしたムードの空間が一役買ったかもしれませんね。

        ※アスパラガスとカラスミのインボルティーニ(牛の背肉ロール巻き)蜂蜜とマルサラワインソース

         

        先日 全国TV(正月特番)で放映された「国民的グランプリ」で 一流の北原シェフを

        料理長として構える ブカルッポ フェリーチェを「羨ましくなるお店」として 紹介された

        ことに興味を持ってご来店くださった方にお会いしました。

         

        「画面の想像以上 期待を超えていました。とっても美味しかったです!」

        と とっても嬉しいコメントを頂きました。

         

         

        posted by: 副院長 | 夢みる魔法が振りかけられてる逸品 | 13:17 | comments(0) | - |
        ブカルッポ・フェリーチェ感謝祭 マリアージュ1周年記念特別企画
        0

          JUGEMテーマ:美味しいイタリアン♪

          ゴールデンウィーク 中盤です!

          皆様 いかがお過ごしでしょうか?

          実は、院長は、歯科医業の他に もう一つ仕事を持っておりまして

          「釣りの釣行記を書く 釣り新聞の記者」なのです。

          時々 記事が掲載されますと原稿料も頂いていております。

          (でも 腕は良くても歯医者の方が断然上手なので 漁師や釣り記者としての収入では、生活できませんが・・・笑)

           

          過去には、35キロの超高級魚 「クエ」の大物を釣り上げたプロ顔負けの腕前なのです。

          (院長室に その写真が飾られております。しかしこの大物は、人生の2番目のものでして、1番は、妻である私だそうです。

          確かに 私の方が、○○キロ勝っております。・・・爆笑)

           

          さて今回もこのゴールデンウィーク中 毎年 恒例の八丈島に遠征 船をチャーターして釣り三昧 

          新しいリールを買って 万全の態勢で乗り込んでおります。

          (本人は、ブカルッポ フェリーチェの魚仕入れ担当の仕事と言って張り切っております・・・)

           

          シェフも釣果を興味津々で楽しみにしております。しかし 遠征費を考えると かえって高いものにつくのでは・・・

          などと言う 一部の心配する声をよそに 早速 景気の良い情報が入ってきました!

          ※メダイ 白身魚で美味しい 60センチ 10キロ

           

          今朝 院長自ら釣って来たトレトレのメダイ  八丈島からクール便で届きました。

          すると なんと北原シェフは直ぐにさばいてランチでご対面?!

          今日のランチにもう出てきてくれたのです!!!

          「これが、朝届いたという あの写真のメダイ?」

          ビックリした顔の私に

          サービスも兼ねて働いてくれいるベテラン調理師のSさんが

          「シェフは、60センチのメダイ(高級魚)をアッと言う間にさばいてしまって カッコ良いです!凄い!」

          って満面の笑みで答えてくれました!

          ワーォ 凄い贅沢 究極のフレッシュスペシャルランチ

          絶品!!!

           

          ※メダイのフロレンス風グラタン シチリア風野菜炒め 松の実入りのカポターナ白ワインソースを敷いて

           

          メダイとグラタンの間にアスパラガスが入った凄く粋な それでいて旨味のある甘さ

          「これは、美味しい!スペシャルだわ! ボーノ!」

          と私が 感動の声を上げると 

          シェフが 

          「これをマリアージュ祭の特別企画として大サービスしましょう!」

          って満面の笑みで腕組みしながら提案してくださいました。

          「エッ??」 

          いつものコース料理「ローマの休日」のメインを魚or肉の1品で選ぶのに その両方をお付けして

          更に6800円を5000円(税抜き)でご提供しようと言うのです!

          私の頭の中の計算では、完全赤字の筈ですが・・・

          ここは、北原シェフの男意気! OKだそうです。

          これはすごい企画ですよ!

          しかも魚は、目の白くなったようなものではなくて 八丈島直送の人魚もビックリのプリプリお魚たち!

          この季節で岐阜の老舗本格イタリア料理店ブカルッポと

          宮殿の中のリストランテ フェーリチェが マリアージュ(結婚)して、

          お陰様で1周年 !特別企画

          院長自ら釣り上げてきた八丈島から直送の新鮮な魚を普段の1品(お肉)のメインの

          スタンダードコース 「ローマの休日」のコース料理にプラス(2品)して、

          5000円(税抜き)で 日頃の感謝を形にしてご提供いたします。

          題して「マリアージュ・スペシャル コース」です。

          期間限定 7月末まで

          どうぞ この機会に ご来店下さい。

          posted by: 副院長 | 超お得な驚きの企画 感謝祭 | 16:57 | comments(0) | - |
          40年の実績を持つイタリア料理の巨匠・・・すごい人なんやねぇ!・・・そうなんやぁ!
          0

            コメット歯科ビルの最上階、岐阜城と鷺山、そして岐阜市内を眺望する位置にある

            本格イタリア料理「ブカルッポ・フェリーチェ」・・・

            そこの料理長の北原伸二は様々なガイドブックで、イタリア最高のレストランと評価を受けている

            「リストランテ・ヴィッサーニ」で修業した経験と、その他、数多くの有名店・評判店を網羅した後、

            岐阜市内で「ブカルッポ」を開業し、今や 北原伸二は料理人として40年の実績を重ねるに至りました。

            岐阜のグルメの間では知らない人はいないと言われています。

            昨日のお昼に、お食事に来店されたお客様のご夫婦もその(長年のファン)お一人でした。

            レストランのパンフレットを見て、経歴や、TVでも”イタリア料理の巨匠”として紹介されているのを

            改めて知って

            「すごい人なんやねぇ〜!」

            「そうなんやぁ〜! やっぱりね・・」

            と驚きと納得の声を上げておられました。

            説明を改めて聞くと、物の価値がすごーく分かる様になるという事はありますよね。

             

            今日のお料理は、お口の中でとろけて広がった 極上の旨味のクルミのソースに包まれた牛ヒレ肉

            ※牛ヒレソテー クルミソース

            これは、うっとり 本当にセクシーな大人の甘さ 牛ヒレ肉のソテーの上のたっぷりクルミは、

            そのシャキシャキ感が牛ヒレ肉の柔らかさを演出して 

            この極上ソースは、ノッテェロ イタリアのリキュールをベースに仕立てたとのこと 

            日本料理から中華料理、その他 色々な国のお料理を自分のものとして・・・

            ”美味しい”を追求しています。

            陽気で明るく人生を楽しむ”イタリア人の心”をお料理に反映させて、

            豪華で最高のイタリア料理を皆様に 味わっていただくことが出来ます。

             

            posted by: 副院長 | イタリア料理の巨匠 北原シェフの世界 | 16:52 | comments(0) | - |
            ブカルッポF 大好評 「ワインに恋するディナー会」開催
            0

              いよいよ 始まる「ワインに恋するディナー会」が5月20日(土)18:30より開催いたします。

              例年 お申込みいただている方から、「楽しみにしてます・・」とのメッセージが届けられ 気分は、お花見のよう

              今年も とっておきのワイン界のクイーンと呼ばれている逸品が出されます。


              北原シェフのペペロンチーニは、ホントに絶品 最高ですよ!!!

              上に豊かに乗せられているのは、「カラスミ」極上のお味 

              なんと世の中にこんな美味しいものがあるのか・・・

              これを一人で食べるのは、罪の深い様な気がする・・・・

              「あ〜 あん モ〜 美味しいんだから・・」

              なんて言いながら 食べていると 

              隣の主人が、笑いながら・・

              「なに 言ってるの?」

              「もだえるくらい美味いわ」

              って言ったの・・・(笑)

              posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 15:19 | comments(0) | - |
              隠れ家的な高級感 これが、ブカルッポ フェリーチェの魅力
              0

                 

                先日 ブカルッポ フェリーチェで私の62歳の誕生パーティーをファミリーであるスタッフと一緒に楽しみました。

                北原シェフの心のこもった数々のお料理に みんなの笑顔と美味しいが連発!

                本当に感動でした!

                最近 お陰様でパーティーで 当店をお使いになる方が、 増えました。

                例えば、喜寿のお祝い 就職・退職記念 入学祝い 結婚記念日 etc.

                中には、”院長 & 副院長” のデュエットをリクエストなさる方もいらして すごくアットホーム

                感じのよい笑顔のサービスは、溢れ出る愛が伝わってきます 

                とっても癒される空間でゆっくりとくつろぎの時を楽しめる。

                利用してくださった方の中には、バースデーの演出や結婚記念日の演出 さらに多くのサプライズの

                企画など メモリアルにふさわしいラグジュアリーな演出で 泣き出してしまう人もおられました。

                知る人ぞ知る ある意味 隠れ家的な高級感 これが、ブカルッポ フェリーチェの魅力なのです。

                徐々に口コミで広がっていっている手ごたえを感じています。

                パーティーの一皿をご紹介致します。

                インボルティーニ 牛背肉のアスパラ巻き ロールソテー

                コルサラワインと蜂蜜のソース 松の実とポテトを添えて

                 

                アスパラの心地の良い歯ごたえと牛肉の旨味が何とも言えない上品な甘辛いようなソースで

                引き締めて ポテトやパンに付けて残らずお皿をなめたい感じ

                とっておきの焼き鳥のたれにワインを入れて大人の味の装いをさせたかのよう

                 

                「これは、またまた絶品だわ・・・・」

                「わ・・・美味しい!」

                周囲からそんな声が 聞こえました。

                ソムリエからプレゼントしてもらったワインやシャンペンにも抜群の相性ですわ

                人生 最高!生きてるって嬉しい事ですね。 

                 

                 

                posted by: 副院長 | 秘密にしたい感動のグルメ | 16:33 | comments(0) | - |
                イタリアの美食家にこよなく愛される本格ティラミス
                1

                JUGEMテーマ:美味しいイタリアン♪

                 

                今日のレポートは、これぞ本物 絶品ドルチェ イタリアでは、まず コレでしょ・・・・

                 

                このティラミスは、イタリアで出しているのと同じ味、日本広しと言えども とても食べられないのです。

                お口に含んだ その瞬間から 甘さとほろ苦さの大人のロマンティックな味わいが、いっぱいに広がるのです。

                今回 パーティーでも最後にお出ししましたが・・・

                「わぁ〜 美味しい・・・・ ウットリだわ・・」

                なんて 声が各テーブルから聞こえました。 それほど 絶品!

                 

                ポイントは、染み込ませているエスプレッソなのです!

                イタリアで飲むものと同じエスプレッソを作れるから。

                なぜそんなことができるのかを知りたくて北原シェフに 尋ねてみると・・・

                 

                北原シェフは、自信のある余裕の笑みを浮かべて

                 

                「豆もイタリアから輸入

                ここで秘密兵器(イタリアから輸入した特別コーヒーマシン)が威力を発揮するのですよ。

                コレがただ者では無いのです!

                 

                これを持ってしてみると日本のコーヒーマシンは、まるでオモチャの様ですよ。

                まず第一に、圧力と気圧が断然違う 。

                なのでただイタリアの同じ豆を使っても本物のエスプレッソはできませんよ!」って

                 

                「やっぱり やっぱり タネも仕掛けもあったのね!」

                 

                 

                そう言う私に、笑ってうなずいてくれました。

                本物志向の骨のあるファンが北原シェフには、

                いるわけだ!

                納得の感触でした。‥(⋈◍>◡<◍)。✧♡

                posted by: 副院長 | 絶品ドルチェ これぞ本物! | 17:33 | comments(0) | - |
                マイフェアレディーと呼ばれるドルチェ
                0

                  JUGEMテーマ:美味しいイタリアン♪

                   

                  先日 特別な記念日 喜寿(77歳)のお祝いをブカルッポ フェリーチェでの

                  ディナーを召し上がりながら楽しんでいただいたお客様。

                  お嬢様たちご夫婦 そのお子様たち(お孫さん)も交えてファミリー パーティーとして

                  賑やかに華やかにカラオケも含めてご利用いただきました。
                  特別な日をお祝いするため、北原シェフは、特性ドルチェをお作りし、

                  サラブライトマンのメモリーの曲をバックにお祝いセレモニーをさせて頂きました。
                  とっても 喜んでおられました。その記念日の特性ドルチェを今日は、ご紹介いたします。


                  【カルメンチータ】
                  自家製バニラジェラードとイチゴのソース 【マイフェアレディー】


                  自家製バニラジェラードは、卵黄とミルクとバニラ棒 甘酸っぱい 濃厚な大人の味
                   その上に甘いイチゴが乗せてあり たっぷりのイチゴのソースに満たされて・・・
                  イチゴのてっぺんは、飴細工で飾り付け 

                  その中をミントが舞うように花飾りとして散らされています。

                  まるで 蝶々や小鳥が飛んできそうなメルヘンの世界に誘うようでもあり・・・


                  このソースは、絶品なのですね。

                  イチゴをつぶしてグランマニエルというブランディとオレンジジジュースで作ったソースなのです。

                  これを自家製アイスクリームと一緒にお口に運んだ瞬間・・・あ・・・・


                  アイスクリームの冷たさにソースの中に仕込まれているブランディが口の中でポッと熱いものを感じさせてくれる効果を・・・、

                  まるで冷たい頬に優しい唇の温かさが伝わってくるようなキスをしてもらったみたい  

                  思わず微笑みがこぼれて チョッと恥ずかし 嬉しみたいな 乙女の気分


                  姿は、頭にネット付きのしゃれた帽子をかぶって 

                  スカートのすそが広かった可愛いロングドレスの貴婦人 

                  マイフェアレディーの映画のシーンが脳裏に浮かびました。

                   

                   今晩も とっても素敵なひと時・・至福のとき

                  posted by: 副院長 | 夢みる魔法が振りかけられてる逸品 | 16:40 | comments(0) | - |
                  イタリアの郷土料理に港を感じるわ・・・
                  0

                     

                    今日ご紹介するのは、イタリアの郷土料理 

                    IMG_0031.JPG

                    【カボチャのカザレッチ ココナッツ風味】
                    カザレッチとは、パスタの中で 「手でよじったような形」 という意味

                    パスタのソースは、たっぷりと かぼちゃと生クリームをベースにして ココナッツのバージンオイルが

                    その滑らかさを演出してくれています。 その上にパルメザンチーズ&刻んだアーモンドを振りかけて・・・・

                     

                    姿は、素朴な感じがしたのですが、その香りが異国文化の融合を感じさせる 

                    そしてなにか温かい家庭の味のような 親しさを感じさせてくれる 

                    なんとも懐かしい友に出会ったような 安心感が・・・

                    不思議です!

                    私は、初めて頂いたのに・・・このゆったりとしたトロミの旨味がお口全体に瞬く間に広がって 幸せ・・・

                    北原シェフに尋ねると・・・・優しい目をした笑顔で

                     

                    「素敵な港町、ジェノバの郷土料理で かぼちゃとパスタを一緒に茹でて独特な味をパスタにしみ込ませるのですよ」

                    ジェノバって?

                    それは、北イタリアに位置し、イタリア最大の港町として発展した都市国家だそうです。

                    中世にはジェノバ共和国として栄華を誇り、現在でも「誇り高い都(La Superba)」と呼ばれることもあるそうです。
                    今では、中世の面影と発展した近代都市の両方を兼ね備えた魅力的な街になって、観光客がたくさん訪れるスポット。

                    ジェノバ1.JPG

                    また、夏は暑すぎず、冬は寒すぎない地中海性の気候から、

                    イタリアやそれ以外のヨーロッパの人たちからもリゾート地として人気で、移住して老後を過ごす人も多いとのこと。

                    ジェノバ2.JPG
                    イタリアの中でもかなりの大都市。

                    ですが、自然 海との調和が素敵で・・・

                    ゆったりとした気候が 

                    今日の【カボチャのカザレッチ ココナッツ風味】をに産んだのか・・・・

                     

                    そして 天井画を見上げて・・・

                    あ・・・・納得! 

                    ブカルッポ フェリーチェでのリゾート気分 

                    雰囲気がとても素敵、大好きです。

                     

                    窓は2重ガラスになっている 

                    ブカルッポ フェリーチェは、外の騒音にまったく邪魔されずに

                    自分の心のイメージと

                    体験を膨らませる 人生を粋なものにする空間なのですね。

                     

                    posted by: 副院長 | 本物のパスタとの出会いをあなたに | 17:17 | comments(0) | - |