北原シェフのイタリア料理 グルメの世界
0

    ブカルッポ フェリーチェにご来店下さるお客様は、「記念日」「お誕生日」など

    チョッとしたオシャレな感じのスチエーションでのご利用が多いですね。

    感心するのは、北原シェフの料理の引き出しが本当に多い事です。

    人をハッピーにする料理を心得ている 思わず笑顔になっちゃう・・・

    そんなバラエティーに富んだ逸品揃いです。

    今日も それを幾つかご紹介いたします。

    ※どれも 美味しい・・特に私は、鮭のクレープ巻きは、大好き マロンも素敵

     

    ※ほうれん草と松の実のスパゲッティー、パンチェッタ(イタリアの干し肉)

    グラスビアン(フォンドボーを煮詰めたもの)ソースで

    ・・たまらない旨さ クセになるお味です。

     

    ※オレンジをくり抜いてのトロピカルな前菜 上には、キャビアロリがたっぷり

    贅沢ですね・・を実感していただけます。

    posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 20:14 | comments(0) | - |
    マリアージュ(1周年記念コース)は、ご機嫌がいっぱい
    0

      JUGEMテーマ:幸せなお金と時間の使い方

      マリアージュ(絆 結婚) イタリア料理の老舗「ブカルッポ」と「フェリーチェ」がコラボして

      1周年での 特別 記念企画メニュー 期間限定の7月31日まででしたが

      価格もお手頃 内容が素晴らしいとのことで このコース料理を継続してほしいとのお客様からの

      ご希望で マリアージュ2 として 内容に少し変化を持たせて10月まで継続することになりました。

      今日のブログは、マリアージュ2の内容は毎日変化するので、昨日のお客様が「美味しい!」を連発され

      イタリアのシャンパンと一緒に召し上がったメニューをご紹介いたします。

      人気トマトのゼリーのカプレーゼ
      自家製鶏皮のサルシッチャ(イタリア語でソーセージ)

      歯ごたえが適度にあって 美味しい シャンパンににぴったり
      小さなカップに入っているには、牛ホルモンのグラタン

      揚げピザの生地が中にそうになって ラザニアの雰囲気


      松茸のフェトチーネ パルメザン風味

      「これは、旨い!」との一言 松茸の香りと歯ごたえが上品でチーズとのマッチングがとろける美味しさを

      「イタリアは、トリュフとかキノコの良さを引き出すこだわりがあるけど 本当だね」との会話が・・・

      季節と言えば・・・

      夏牡蠣をレモンと最上級のバージン オリーブ油で頂くのも 素敵ですね。

      粋な逸品だと思いました。氷の上で衣をヒラヒラさせながらの舞を連想しました。

       

       

      posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 19:12 | comments(0) | - |
      ブカルッポF 大好評 「ワインに恋するディナー会」開催
      0

        いよいよ 始まる「ワインに恋するディナー会」が5月20日(土)18:30より開催いたします。

        例年 お申込みいただている方から、「楽しみにしてます・・」とのメッセージが届けられ 気分は、お花見のよう

        今年も とっておきのワイン界のクイーンと呼ばれている逸品が出されます。


        北原シェフのペペロンチーニは、ホントに絶品 最高ですよ!!!

        上に豊かに乗せられているのは、「カラスミ」極上のお味 

        なんと世の中にこんな美味しいものがあるのか・・・

        これを一人で食べるのは、罪の深い様な気がする・・・・

        「あ〜 あん モ〜 美味しいんだから・・」

        なんて言いながら 食べていると 

        隣の主人が、笑いながら・・

        「なに 言ってるの?」

        「もだえるくらい美味いわ」

        って言ったの・・・(笑)

        posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 15:19 | comments(0) | - |
        イタリアの風を感じる 至福のひと時
        0

          JUGEMテーマ:美味しいイタリアン♪

          ブログのタイトルを「リゾート気分の美味しい体験記」に変更しました。その訳は、体感の表現に特化したかったから・・・

          やっぱり料理は、「芸術」 ただ舌が感じる味だけでは正確でなくて そこからのイマジネーションが広がるからこそ

          人をハッピーにさせる「至福のひと時」が演出できるのだと つくづく思ったからです。

           

          今日は、白ワインにぴったりの逸品をご紹介しましょう。

          今晩のディナーの一品です。

           

          【ズッキーニとの豚肉巻き・アスパラの牛タン巻き コルトゥーラのバターソース】

          ヨーグルトと白味噌 リンコとキャベツの特性サラダ添え

          コルトゥーラ・・・魚醬 魚から作った醤油 イワシを発酵して作ったもの

           

          運ばれてきて その香りと美しさに思わず

          「わー 綺麗! 物語があるわね・・・遊び心もくすぐられるわ・・」

          というと 北原シェフが ニッコリ笑いながら 説明してくれました。

          その説明を聞きながら、思いは 早くもイタリアに・・・

           

          ズッキーニが独特の歯ごたえとサッパリ感を残しながら豚肉の柔らかく

          優しく絡むような温かい感触・・・

          まるで素敵な夜を過ごしだ後で、

          「あー 幸せ〜 」

          なんて独り言を言いながらベッドで羽毛に包まれて眠りに入る雰囲気

          隣のアスパラは、薄切りにされた特上の牛タンを巻いて 

          これは凛としたナイトが蝶ネクタイでのえんび服で姫をエスコートしてくれているかのよう

           

          北原シェフ特性のオリジナル甘酸っぱいヨーグルトの白味噌和えのサラダは、

          甘酸っぱい初めてのキスの味・・・💛

          その上に飾られたイタリアンパセリが林檎に触れて揺れる時

          海のそよ風を感じるのです

          ワォー  ブカルッボのリゾート体験は素敵!

           

          白ワインとともに極上のひと時なのです。
           

           

           

          posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 21:54 | comments(0) | - |
          恋人たちの「温かい前菜」・・・とろけてイケる味
          0

             

            今日は、ワインに合う そう極上の赤ワイン、シャンペン そんな気分の時にグッとくる前菜を

            紹介しましょう。

            私は、「イワシ」と言うと チョッと臭いイメージがあってどうも・・・

            と思っていたのですが、これはイケたです!

              【イワシとフルーツトマトの天火焼き 温かな前菜】

             

            「熱いうちに召し上がってくださいね〜」

            と シェフからの伝言

             「エッ えッ? 熱いの?・・・本当だわ!」 

            温ったか〜いイワシくんにしっかりチーズが身を寄せて とろ〜りと溶けて

            フルーツトマトのソファーの上で お戯れ

            ここは、引き離してはなりません。 ペアーでパクっ💋

            まぁ〜 お熱いお二人さん・・・微笑)

            そんな風に 自然に語りかけたくなる 心も温まる一品です。

            たっぷりの最高級100%バージンオイルが注がれて・・・

            チーズとオリーブオイルのハーモニーが

            イワシの芳ばしさとフルーツトマトの甘さを

            盛り上げる赤ワインにピッタリのおつな逸品です

             

            シチリア島から眺めた夕日

            クルージングで釣ったばかりのイワシをいただく

            チョッと洒落たパーティー気分でね。

             

             また夢を見てしまった。

             北原シェフも 渋い男だね・・・・・・

             

            posted by: 副院長 | ワインにピッタリの逸品 | 20:35 | comments(0) | - |