ベジタリアンの為の「王家のランチ」
0

    ブカルッポ フェリーチェには、色々な方がご来店下さり、特別な注文もお受けしております。

    昨日は、ベジタリアンの方の「王家のランチ」(6500円)でした。

    イタリア料理とは、野菜をいっぱい使うので イタリアでも、しばしば経験したそうです。

    経験豊富な北原シェフは、こうした特性ベジタリアン用のコース料理も作り慣れているのです。

    私たちは注文を受けた時 もの凄く大変 と思いましたが、・・・ここがキャリアの差!

    お客様は、大満足で感謝してお帰りになられました。

    では、前菜(アンティパスト)からその一部をご紹介いたします。

    冷製ピーナッツカボチャのクリームスープ赤ワインのゼリー添え

    赤ワインは煮詰めて作ってあるので アルコール分は飛んでいるので お子様でもOK

    ブドウ入りカプレーゼ(これは、スッキリ風味で口直しにもぴったりですね)

    花オクラのモッツァレラチーズ詰めと白ナス、ズッキーニのマリネ

    自家製全粒粉のフェトチーネ、フレッシュトマトのバジリコ風味

    おいしいね!を連発

     

    ポルチーニ茸のロースト

    (これは、まるでお肉のような・・旨い味 本場から生でのお取り寄せ!贅沢な逸品ですね)


    最後のアンケートに幾つも10点満点 大満足に〇が打ってありました。

    お客様の素敵な時間を演出できて 笑顔で召し上がっていただけて 本当にスタッフ一同

    感動でした。

    posted by: 副院長 | イタリア料理の巨匠 北原シェフの世界 | 18:10 | comments(0) | - |