ただものではない!「こだわり麺」って知っていますか?
0
    ブカルッポ フェリーチェの麺が、“ただものではない”理由!
    以前、私は本場のイタリアのパスタと日本のパスタが麺の段階ですでにこんなに違いがあるなんて知らなかったのです。
    イタリア料理の巨匠と呼ばれる北原シェフを料理長として迎えて
    「どうしてこんなにブカルッポ フェリーチェで食べるパスタは美味しいのだろう? 
    味付けはもとよりこのモチモチ感の食感は 幸せ〜♪♪」
    と私を唸らせるのです。そこで違いをシェフに聞きました。

    すると やっぱり・・・!

    実は北原シェフになってからイタリアから輸入した大変高価な、麺を製造する製麺機を使用するようになったのです。
    「これを入れなきゃ 通用しませんよ!」
    とキッパリ北原シェフから言い切られました!(ショック)

    これは秘密兵器なのです!
    手作りでない既製品(乾麺)は、作った麺を“うどんやそば”のように 
    シート状にしたものをカットして作ります。そして麺の表面はツルツルした状態。
    ここが一番違うところ。
    この秘密兵器は圧縮により麺を作り絞り押し出して製麺します。
    こうして丹精込めて作られた麺は、その表面が凹凸の細かな段差ができます。
    そうするとお口に運ぶ時 素晴らしいソースが麺に絡むようにしてしっかり味を楽しむ事ができ、
    絶妙なハーモニーを引き立ててくれるのです。しかも色々な形を作り出していけるスゴ物なのです。
    これによって麺は、断面も丸く、しかもモチモチ感がしっかり実現するのです。
    一流のこだわりは、ここにもしっかり見えました。
     
     ※特製の甘酸っぱいたっぷりのトマトソースに満たされた
     ハチの巣(トリッパ)入りレジネッテ(よじれた形のパスタ)
     パルミジャーノ レジャーノチーズをふりかけて 

         贅沢な時を感じさせてくれます・・・

     

    posted by: 副院長 | 本物のパスタとの出会いをあなたに | 21:25 | comments(1) | - |
    管理者の承認待ちコメントです。
    | - | 2017/02/18 11:10 PM |