天然鮎を地中海料理で
0

    ブカルッポ フェリーチェでの季節に合わせた 料理の数々をご紹介いたします。

    夏を感じさせる逸品ですね。

    今朝院長が 板取川の清流で釣った天然鮎の塩焼き、ほうばの葉乗せ

    ジュンベリー・くわの実・三色人参・ペティトマトのフリット・雪の下のフリット

     

    鮎の骨をフリットに 鮎の身は、カルパッチョにしてスイカとアボガドのココナッツ風味で

    スイカの赤さが可愛い・・

    程よい酸味が、早朝の釣りの疲れを癒してくれました!(幸せ〜)

     

    カンパチのカルパッチョ、自家製のとまとのジャムとキャビアローリー添え

     

    鯛とアワビのコンフィ、ヤングコーンのソースとアワビの肝のソース。

    エシャロット添え エディカルフラワーと共に

     

    まさしく 自分で釣ってきた鮎を北原シェフに素敵に調理してもらって、いただけるなんて・・

    リゾート気分 最高!

    posted by: 副院長 | イタリア料理の巨匠 北原シェフの世界 | 16:22 | comments(0) | - |